料亭 山ぎし

坂網鴨について

江戸時代、大聖寺藩の武士が鍛錬のひとつとして鴨猟を行っていました。飛び立つ鴨にめがけてY 字型の網を投げ上げるという古式ゆかしい猟法を、現在も受け継いでいるのが坂網猟で、料亭山ぎしの当主は、その坂網猟の猟師でもあります。坂網で捕獲された「坂網鴨」は、鉄砲で撃つ猟と違って鴨を傷つけないので臭みがなく、甘みのある脂を赤身には飼育されたものにはない野性味があります。

その味は、日本を代表するシェフたちも一目を置くほどですが、年間200 羽ほどしか獲れないため、地元加賀以外には流通していません。料亭山ぎし一子相伝のだしで希少な鴨をぜひ召し上がってください。

※坂網猟は、11 月15 日~ 2 月15 日の期間限定。鴨が獲れたときの予約限定でございます。

坂網鴨堪能コース

毎年11月17日〜2月末までの予約のみの限定コースとなります。

猿子坂
SARUKOZAKA
9,000円(税別)

  • 鴨治部すき
  • 肝しぐれ煮
  • 串焼
  • よもぎ蕎麦

鷹打坂
TAKAUCHIZAKA
15,000円(税別)

  • 鴨治部すき
  • 肝しぐれ煮
  • ロース煮
  • 朴葉焼
  • 串焼
  • よもぎ蕎麦

落坂
OTOSHIZAKA
20,000円(税別)

  • 鴨治部すき
  • 肝しぐれ煮
  • ルイベ
  • ロース煮
  • 朴葉焼
  • 串焼
  • みぞれ和え
  • 鴨ごはん
  • よもぎ蕎麦

※捕獲数の減少に伴い、団体様のご予約は承れません。捕獲状況によりご予約をご遠慮頂く場合もございますのでご了承ください。

ご予約はお電話でのみ承っています。